HOMEへ戻る HOMEへ戻る MAIL お問い合わせ セクションペーパー
ニュース&トピックス 美術監督協会 映画美術スタッフ塾 リレーエッセイ 準会員のつぶやき すけっちBOOK 寄稿 賛助会員
ニュース&トピックス
他団体との活動
SHOP


HOME > SHOP
 

美監協の事務局でセクションペーパーを製作しました。
● 50枚綴じ込み●B4サイズ●方眼は薄いグレー
●右下に美監協のマークと協同組合日本映画・テレビ美術監督協会の名前入り

<価格>
1冊 500円(税、送料別)
< 申 込 先 >
住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目15番地14号パンチョス・タワー2F
(協)日本映画・テレビ美術監督協会
  月〜金 13:00〜17:30 (土・日・祝を除く)
TEL&FAX 03-3353-4660
Mail info@apdj.or.jp
URL http://www.apdj.or.jp/
 

映画のデザインは昔から寸法を尺貫法で書きます。 尺貫法で書きやすいように方眼紙の目盛りが6マス(6分・約18ミリ)ごとに縦横に少し太い線が入っています。

そもそも木材が尺貫法に乗っ取って木取りされています。 柱材は3寸角、4寸角など。垂木は長さが2間(12尺、少しおまけが付いて3〜4寸長い) ベニヤ板は長さ6尺横3尺等々。 新建材はメートル法の寸法がほとんどです。

 

リンク
サイトマップ
(c)2004-2013,Association of Production Designers in Japan, All rights reserved.