HOMEへ戻る HOMEへ戻る MAIL お問い合わせ セクションペーパー
ニュース&トピックス 美術監督協会 映画美術スタッフ塾 リレーエッセイ 準会員のつぶやき すけっちBOOK 寄稿 賛助会員
映画スタッフ塾
第7期
第6期
第5期
第4期
第3期
第2期
第1期
スタッフ塾


HOME >映画美術 スタッフ塾
 

文化庁 平成23年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業

現在、映像表現に向かい合う新進プロフェショナルが共に学ぶ「場」として「スタッフ塾」を開講します。
台本からの発想と、その具現化に向けて共働する各パートの新人たちの学習の「場」です。
具現化の過程での[映像美術]の位置、仕事を日活撮影所で台本から試写と講義で学習します。 これからの多様な映像表現に立ち向かう、若きプロフェショナルの皆様の交歓の場にもなれればと思っております。
又、現在映像表現を学ばれている学生や一般の皆様にも『聴講生』として積極的に参加して頂き、日本映画のクオリティ を今日の高みに至るまで引き上げて来られた先輩スペシャリスト達の「技」をしっかりと学習して下さい。


【期間】
2011年8月6日(土)〜8月8日(月)
連続3日間 ●日程表はこちら


【会場】
日活撮影所 アクセスマップはこちら
〒182-0023
東京都調布市染地 2-8-12
TEL 042-483-1511
http://www.nikkatsu.com/studio/top.html


【参加費】
参加費:3日間 5,000円  1日 2,000円
※第11期は全日または、1日単位の参加募集となります。1日の途中までの参加、または途中からの参加でも1日の参加費となります。
・交通費は各自負担となります。
※参加費は前納制となります。入金の確認後、正式参加となりますが、当日、受付にてお支払いをご希望の方は、その旨をご連絡ください。
※振込先(銀行)は、申し込み受付後にメールにてお知らせいたします。 
※参加申し込みをしないでの当日の参加については、会場の都合でお断りする場合があります。
※参加者は当日受付を終了し参加証をお受け取り下さい。

【お問い合わせ・資料請求】
協同組合 日本映画・テレビ美術監督協会
『映画美術スタッフ塾』実行委員会事務局
参加申し込みはこちら
<住所> 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-14 パンチョスタワー2F
<TEL&FAX> 03-3353-4660
<E-mail> info@apdj.or.jp

◆スタッフ塾 日程表◆(予定)   於:日活撮影所
※7月5日現在の予定です。講師、講義内容を変更する場合があります。

8:30 9:00−9:50 10:00−13:00 13:00−16:15 16:30−17:30
8月6日(土)
受付
講義作品台本の配布・読本
参加者自己紹介
講師による作品概要説明
<試写>
「黒い雨」
監督:今村 昌平
美術:稲垣 尚夫
昼食 <講義>
講師:稲垣尚夫
(美術監督)
<懇親会>
※自由参加
8月7日(日)
受付
講義作品台本の配布・読本
参加者自己紹介
講師による作品概要説明
<試写>
「刺青一代」
監督:鈴木 清順
美術:木村 威夫
昼食 <講義>
-検証-
鈴木 清順×木村威夫
講師:未定
<懇親会>
※自由参加
8月8日(月)
受付
講義作品台本の配布・読本
参加者自己紹介
講師による作品概要説明
<試写>
「四谷怪談」
監督:豊田 四郎
美術:水谷 浩
昼食 <講義>
講師:小澤 秀高
(塾長)
<懇親会>
※自由参加

<協力>
日活株式会社 日活撮影所 日活芸術学院 東京国立近代美術館フィルムセンター

<特別協力>
日本映像職能連合会
(日本映画監督協会 日本映画撮影監督協会 日本映画・テレビ照明協会 日本映画・テレビ録音協会
日本映画・テレビ編集協会 日本映画・テレビスクリプター協会  日本シナリオ作家協会 )

日本映画・テレビ美術監督協会APDJ  [塾長] 小澤 秀高
[助手育成委員会]
愛甲悦子、安宅紀史、荒川友美子、池谷仙克、磯田典宏、市田喜一、今井高司、内田哲也、
大嶋修一、太田喜久男、掛塚一継、金勝浩一、金田克美、菊地章雄、北谷岳之、木村光之、
黒瀧きみえ、古積弘二、小林久之、斉藤岩男、酒井賢、島倉二千六、高橋昭彦、竹内公一、
西村薫、新田隆之、萩原卓児、花谷秀文、福沢勝広、藤田泰男、星埜恵子、丸山裕司、三池敏夫、
矢内京子、山本和弘、吉見邦弘、和田洋、朝倉麻里子、岩本浩典、高橋佳代、竹内悦子、長島由明、渡邊由利

 
●日活案内地図アクセスMAP 
 <住所>〒182-0023 東京都調布市染地2-8-12  <TEL>0424-483-2249
拡大図はこちらをクリック
 
PDFファイルをご覧になるには、
Adobe Systems社のAdobe ReaderRが必要です。
 

リンク
サイトマップ
(c)2004-2013,Association of Production Designers in Japan, All rights reserved.