© Association of Production Designers in Japan

19期
PART-1

SCHOOL

Association of Production Designers in Japan

映画美術スタッフ塾 第19期 Part1 参加者募集

文化庁ロゴ

文化庁委託事業「2019年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」

オリジナル短編脚本を基に撮影所のステージに、参加塾生自らがセットを建込みました。塗装・エイジングの後、装飾品・小道具を飾り、撮影空間が完成しました。
その空間の中でプロの映像技術者による実際の撮影も参加。編集された作品を鑑賞するといった、日本映画界最前線の映画製作を実体験出来る貴重な美術スタッフ塾になりました。

主催
文化庁/協同組合 日本映画・テレビ美術監督協会
協力
東映(株)京都撮影所/(株)創美

PDF 表/裏

タイムスケジュール(予定)

昼休憩1時間

  • 8/9(金)

    8:00〜
    受付開始
    9:00〜
    台本読本 セットプラン発表・講義
    講師:美術 吉澤祥子
    13:00〜
    セット建込実習(平台設置など)
    講師:東映京都美術センター
    16:30〜17:30
    交流会(自由参加)
  • 8/10(土)

    8:00〜
    受付開始
    9:00〜
    衣裳・結髪・小道具講義
    講師: 衣裳 東映京都衣裳/結髪 東和美粧/小道具 創美
    13:00〜
    セット仕上実習(装飾・小道具)
    講師:創美
    16:30〜17:30
    交流会(自由参加)
  • 8/11(日)

    8:00〜
    受付開始
    9:00〜
    撮影
    監督: 六車雅宣/脚本: 井田野 実/撮影: 今西貴充/
    照明: 川南秀之/美術:吉澤祥子/装飾・小道具: 創美
    16:30〜17:30
    交流会(自由参加)
  • 8/12(月)

    8:00〜
    受付開始
    9:00〜
    撮影所・映画村 見学
    講義
    講師:東映京都撮影所所長 妹尾啓太
    13:00〜
    編集作品試写
    東映京都撮影所試写室
    16:30〜17:30
    交流会(自由参加)

PAGE TOP